巡回・監視・防災センター|
巡回・監視・防災センター

巡回・監視・防災センター業務とは

建物管理では、防災対策を始め、来訪者チェック・荷物の搬出入チェック・侵入阻止など、
セキュリティの強化をトータルに行います。 


各種サービス紹介

防災センター及び各種警報監視業務
防災センター及び各種警報監視業務

防災センター・各種警報監視業務は、建物管理の中枢業務でもあります。 あらゆる情報を集約し、迅速・的確な判断と指示及び対応に努めます。

従業員及び来訪者の入退館チェック
従業員及び来訪者の入退館チェック

応対は「爽やかに」、対応は「迅速・丁寧」を鉄則に、来館者がまた訪れたくなるような対応をいたします。従業員様や来訪者様など、建物への入退館を社員証・バッジ・身分証明などによりチェックします。

不審者の発見、侵入阻止(巡回警備)
不審者の発見、侵入阻止(巡回警備)

不審者・不審車両・不審物などのあらゆる不正の早期発見及び防止に努めます。電話または非常通報機による通報を行います。

負傷者、急病人の対応
負傷者、急病人の対応

館内で負傷者や急病人が出た場合、速やかに119番通報し、経験豊富な警備員が救命措置を行います。

鍵の貸出及び管理
鍵の貸出及び管理

警備にて管轄する鍵の厳重な保管及び受け渡しを行います。

火災対応
火災対応

火災の発見⇒状況の把握⇒消防機関への通報⇒避難誘導⇒初期消火⇒防排煙機器作動⇒消防への引継ぎ、という一連の動きを迅速に行います。