電話番号 0800-777-3501 通話料無料 平日9~18時

お問い合わせフォームはこちら

IS 546673 / ISO 27001:2013
IS 546673 / ISO 27001:2013

Special thanks!

2020年、ユニティガードシステムは、第二創業期ともいえる変革の時を迎えています。

これまでのご縁を引き続き大切にしつつ、『新しく出会うお客様や求職者の方と良いご縁を結びたい』『社員が誇りに思えるホームページをつくりたい』という想いを胸に、私たちの第二創業期にふさわしい、経営理念「みんなが幸せに生きる」を表現したホームページへとリニューアルすることになりました。

私たちがホームページを制作するにあたっては、多くの関係者の皆様との素晴らしい出会いがあり、大変お世話になりました。
あらためて、私たちと1つのチームとなって制作に携わってくださった皆様に、心より御礼申し上げます。


お世話になった方々

マーケティングコンサルティング・制作コーディネート

株式会社フローマーケティング 代表取締役 大浦 早紀子 様

関連HP:株式会社フローマーケティング(https://www.flowmarketing.com/

サイト制作

クヌギヤマ工房 椚山 夏子 様

写真(トップページ及びサービス一覧)

皐月 エミー 様

会社ロゴ制作

合同会社KESHIN 臼井 亮介 様

大浦早紀子さん(写真左)と弊社代表の八木

▲ 大浦早紀子さん(写真左)と弊社代表の八木

皐月エミーさん(写真中央)と、広報プロジェクトメンバー

▲ 皐月エミーさん(写真中央)と、広報プロジェクトメンバー


ホームページ制作ストーリー ~コンサルタントに聞く~

ホームページのリニューアルにあたり、私たちは、自分たちらしさや強みを知ることから始めました。
自社・顧客・他社の3C分析やサイトマップ作りのアドバイス、制作のコーディネートなど、ホームページ制作の最初から最後まで伴走してくださったのが、『大浦早紀子さん』です。
豊富な経験と実績をお持ちの大浦さんにアドバイスをいただきながら、社内の広報プロジェクトメンバーで考えを持ち寄り、サイト作りを進めていきました。
ホームページ制作には膨大な作業があり、各方面の専門家の方々との協力も必要となります。
大浦さんには、チーム全体を取りまとめ、ホームページを形にしていく上でも、多大なるご尽力をいただきました。
ホームページがリニューアルされた今、制作の過程を振り返りながら、大浦さんにお話を伺いました。

大浦早紀子さん(写真右)と弊社代表の八木

――― 大浦さんのお仕事を教えてください。

サイトマーケティングコンサルタントとして、中小企業さんとお客さんとの、サイトを使ったコミュニケーションをお手伝いしています。
その会社さんらしさ・商品・サービスが、求めている方々にスムーズに伝わることで、買い手であるお客さんも幸せになり、売り手となるクライアントさんたちも売上・利益が上がる、というサイト作りを中心に仕事をしています。

――― 現在のお仕事をするようになったきっかけを教えてください。

一番最初にサイトを作ったのは、父の会社での仕事でした。
実家はお寺や神社を建てる建築会社ですが、サイトがなかったのでそろそろ作ろうかということになりました。
そのときは色々試行錯誤しながら作ったのですが、実際に作って検索広告を出してみると、今までこんなに「出会うべきお客さん」がいたのに、お客さんに気づかせることなく、目の前を通り過ぎさせてしまっていたんだなと気づきました。
我が父の会社ながら、父や大工さんが建てる建物はすごくきれいだなと思っていたので、知ったら喜ぶお施主さんたちがいっぱいいるはずなのに、今まで全然伝えられていなかったんだということに愕然として…。

そして、父の会社に限らず、世の中に伝わったら喜ばれる商品・サービスをお持ちなのに、伝えられていない中小企業さん、そして商品・サービスに出会えていないお客さんが、いかに多いかということを痛感しました。

そのような原体験とその後のご縁で、中小企業さんの伝わっていない強みや”らしさ”、求められている商品・サービスを世の中に伝えるのが、私の使命なんだと直感してこの世界に入りました。

――― 「『伝わっていない』を解決したい」という想いが、フローマーケティングさんのホームページからも伝わってきます。

ありがとうございます。
起業してから9年となりますが、その想いを中心において、仕事をしています。

マーケティングの世界では、「売上・利益を上げよう、お客さんに買わせよう」として、サイトを作りがちですが、売上や利益が上がるというのは、お客さんに伝えるべきことが伝わった「結果」であって、「目的」ではないと思っています。
もちろん、マーケティングのゴールは「買ってもらうこと」ですので、売上・利益が上がらないと、私の仕事の意味がなくなってしまうのですが、そのためには「お客さんが何を知りたいか」「クライアントさんがどういう強みや”らしさ”、商品・サービスを持っているのか」をわかりやすく伝える、ということを第一に考え、仕事をしています。

――― 一方、自分たちの強みや”らしさ”は、自分たちではわかりにくいということもあります。大浦さんはどのようにクライアントさんの強みを引き出していくのでしょうか。

マーケティングの場合は、お客さんは常に競合他社や替わりの選択肢と比べて検討しているので、強みも相対的なものになるんですよね。

ビジネスでは、お客さんに競合他社との比較の中で選ばれて買ってもらい、売上が入らないと、会社は生存していけません。
市場の比較の中で、自分たちがどういう使命や役割を果たせるのか、ということが企業の存在意義になっていきます。
そのため、もちろん直接クライアントさんにお話を伺ってヒアリングしたり、お客様の声を読んだりもしますが、同時に、競合他社の状況をリサーチして、競合の強み・弱みも一緒に見ていきます。

いい・悪いではなくて、それぞれの企業に役割や使命があり、また買う方にも色々な価値観や好み・求めているものがありますので、それを相対化して見つけていく、ということをしています。

――― 当社のホームページの制作に携わろうとおもったきっかけは?

きっかけはご紹介でしたが、代表の八木さんがずっと「みんなが幸せになるには」と、組織のことを研究してらっしゃり、またそれを実践しているということは存じ上げていたので、ぜひお手伝いしたいなと思いました。
それを形にして伝えるお手伝いができるなら、コンサルタントとしてこんなにうれしいことはないなと思い、ありがたくお受けしました。
結果として、ユニティさんらしいサイトができたことをうれしく思っています。

――― ホームページ制作の過程を通じて感じた、私たち社員の雰囲気や印象があれば教えてください。

やっぱり皆さん、ユニティガードシステムという会社が大好きなんだなと思いました。
いい意味でこだわりが強い(笑)。

そして、教育にかける想いや働く人を大切にしていること、ダイアログバーなど様々な具体的活動を知り、経営理念の「みんなが幸せに生きる」を実践している会社さんだなと感じました。

また、原稿作成時のさまざまなやりとりでも、「お客様のご要望を自分ごととして捉え、全力で解決し、お応えする」という姿勢が、企業文化としてしっかり根付いている会社さんなんだな、ということを端々で実感しました。

――― ホームページ制作には、デザイナーさん・コーダーさんなど様々な専門家の方に携わっていただきました。1つのチームとして仕事を進めていく上で、大浦さんが大事にしていることを教えてください。

クライアントであるユニティさんはもちろん、チームの皆さんが気持ちよく、幸せにお仕事してくれたらいいなと思いながらやっています。
ただ、その場合でも、一番大事なことは、「お客さんにとって、求めている情報がきちんと伝わるサイトかどうか」、ここだけは私のポジションでは絶対に妥協してはいけないところだと思っています。
妥協してしまうと、お客さんだけでなく、ユニティさんにとっても伝わるサイトにならないし、得られる反響が小さくなってしまうので、そこは妥協なく、チームの皆さんに頑張っていただく。
皆さんに気持ちよくスムーズにお仕事をしていただくということと、妥協せずに追い求める、ということのバランスを大事にしていました。

――― 今後の当社に期待することがあれば、教えてください。

サイトは出来上がるのがゴールではなく、出来上がってからが新たなスタートです。
実際、どんなに考えて一生懸命つくっても、公開するまではそれは仮説でしかありません。
公開したサイトを見て、お客さんから実際の問い合わせや見積依頼などがくるわけですが、そういったお客さんのリアクション、市場からのフィードバックを取り入れて、御社の中で消化し、時には、商品・サービスレベルで取り入れていくこともあるかと思います。
それができると、会社としてどんどん強くなっていくので、お客さんからのフィードバックを取り入れつつ、またその結果を発信していく、という、サイトを使った「マーケティングサイクル」をぜひ回していってほしいし、ユニティさんだったらきっとそれができると思っています。

市場からのフィードバックを得たからこそ、今後、商品やサービス自体も変わっていく可能性も十分あると思います。
期待しています。

――― 最後に、これからホームページを制作又はリニューアルしようと思っている方、現在のマーケティング・集客方法に不安を感じている方に向けて、もしアドバイスがあればお願いします。

まずは、お客さんにとって、自社が市場の中でどういう役割や使命を果たしてあげられるのか、自分たちならどういうお客さんをどう幸せにしてあげられるのか、を知ることが一番最初です。
それはまさに、会社の存在意義を知るということだと思います。
そしてそのためには、集客やサイト制作のプロに任せっきりにせず、現場・お客さん・自社のことをいちばんよく知っている「売り手」のみなさんが主体的にプロジェクトに関わり、考えていくことが必要です。
それさえあれば、ホームページの制作会社さんも、どのようなコンテンツで、どう導いていったらよいかがわかりますので。

また、買う気のお客さんほど、抽象的なとおりいっぺんの情報ではなく、具体的でリアルな情報を求めています。
サイトのコンテンツ原稿も、ぜひ、現場のリアルをいちばん知る売り手のみなさんが主体となって書いてみることをおすすめします。

プロの客観的な視点も借りながら、自社のポジション・役割・使命を見つけ、それを、売り手にしか書けないリアルで具体的なコンテンツで、市場で待っててくれているお客さんに、思いをもって伝えていくことにぜひチャレンジしていただけるといいなと思います。

――― 大浦さん、貴重なお話をありがとうございました。あらためて感謝いたします。


ホームページ制作ストーリー ~カメラマンに聞く~

ホームページ上で私たちのできることや想いを伝えるには、文字はもちろんのこと、表情や雰囲気が伝わる写真もとても大切な要素です。
その写真の撮影について、地域のイベントでご縁のあった 『皐月エミーさん』に、ご協力いただけることになりました。
いまのユニティガードシステムをできるだけありありとお伝えしたい、という想いに応えてくださったエミーさん。
社員とフレンドリーに接してくださり、お忙しいながらもプロジェクトメンバーさながらに現場にも足をお運びいただきました。
そのおかげさまで、日常の姿をいきいきと表した写真をホームページに掲載する事ができました。
あらためて、撮影時のエピソードや仕事にかける想いについて、エミーさんにお話を伺いました。

ホームページ制作ストーリー ~カメラマンに聞く~

ホームページ制作ストーリー ~カメラマンに聞く~

――― 当社との出会いを教えてください。

2019年8月に虎ノ門で開催された対話型イベントで、ユニティガードシステムの社員さんと知り合ったのがきっかけです。笑顔と利益が循環する幸せな社会づくりを目指す「エミープロジェクト」に取り組んでいたことから、貴社の経営理念「みんなが幸せに生きる」のお話を伺い、意気投合しました。

――― 当社のホームページの写真を撮影しようと思ったきっかけは?

交流を深めていく中で、貴社がホームページのリニューアルを進めていることを知りました。
私自身、企業のブランディングやホームページ制作の仕事をしていることもあり、その大変さがわかったことと、貴社の理念やホームページ制作に関わる方々の思いに共感し、何かお役に立ちたいと思ったのがきっかけです。
地域のつながりでいただいたご縁を大事にしたいという思いもあり、無償で写真撮影を引き受けることにしました。
何より、一生懸命取り組んでいる社員の方の気持ちが伝わったというのが大きかったと思います。

――― 当社で働く社員や現場の様子を撮影して、感じたことを教えてください。

写真撮影では、多くの社員さんの働く姿を撮影させていただきました。オフィスビルや商業施設などの現場にも訪問させていただきました。
その中で印象に残ったのは、それぞれの持ち場で、誇りをもって仕事をしている皆さんの姿でした。
職場でのコミュニケーションを見て、警備隊の皆さんや本社の皆さんがそれぞれ助け合って仕事をしている様子が感じられました。
皆さんが「みんなが幸せに生きる」という理念を大事にされていると思いました。

――― エミーさんの仕事にかける思いを聞かせてください。

今まで広告代理店でディレクションや営業の仕事をしてきて、どの企業においても「人」が大事であると思うようになりました。
写真は「今」という永遠の一瞬を切り取るものなので、写真撮影の仕事では、相手の最大限の魅力を引き出したい、自分にしか見せない特別な瞬間を切り取りたいと思って臨んでいます。
今回の撮影でも限られた時間の中で、撮影する人と撮影される人の共同作業ができたからこそ、笑顔の連鎖が生まれ、素敵な写真が撮れたと感じています。
これからも共感しあえる人・感性が響きあう人と仕事をしていきたいと考えています。貴社の社員さんとの出会いがまさにそうだったと思います。
地域のつながりから輪が広がって、幸せな社会づくりを共にしていけたらと思っています。
ありがとうございました。

――― エミーさん、ご協力いただき、本当にありがとうございました!

皐月エミーさんは、カメラのほかにも幅広く活動されています。
ぜひご覧になってみてください!

お問い合わせからご契約までの流れ

お問い合わせからご契約までの流れ:お問い合わせ→ヒアリング→概算お見積り

お問い合わせをいただいてからの概算お見積提出は、2営業日以内におこないます。
お困りの事柄、ご予算など、お客様からの情報をもとにお見積りいたします。

お問い合わせからご契約までの流れ:現地調査・ご提案→正式お見積り

実際に現地に伺い、ヒアリング時にいただいた情報と、実際の現場状態にあわせてお客様に最適なご提案をいたします。

お問い合わせからご契約までの流れ:ご契約→打合せ

目安として、ご発注から導入まで3か月以上あると、導入まで余裕をもってスケジュールを組むことができます。
※施設の規模やご依頼内容によって異なります。

お問い合わせからご契約までの流れ:導入→フォロー

導入後も、適切な維持ができるよう担当者がフォローいたします。万が一お困りごとが発生した場合でも、責任をもって対応できる体制をつくっています。

お見積依頼はもちろん、「まずは相談」
という方も歓迎いたします。
お困り・お急ぎの方も、
まずはどうぞお問い合わせください

お見積依頼・お問い合わせ・資料請求はこちら

ユニティガードシステム
お問い合わせ受付窓口

0800-777-3501
(通話料無料)平日9~18時

ユニティガードシステム
お問い合わせ受付窓口

0800-777-3501
(通話料無料)平日9~18時

「ホームページを見て問い合わせ」と
お伝えいただけますとスムーズです

お客様にじっくり検討していただくために。
2営業日以内にお見積りいたします

警備・管理費用を「コスト」ではなく「投資」として、お客様の施設価値向上に貢献できるよう、常にサービス品質の向上に努め、良心的かつ適正な料金でご提案させていただきます。
ご予算がある場合は、どうぞ一度ご相談ください。
可能な範囲で、できる最大限のことをプランニングし、ご提案させていただきます。

各種警備

各種警備

第一支社(東京・埼玉・茨城・千葉)

〒105-0003 東京都港区西新橋1丁目10番8号 UGSビル

TEL:03-3595-3333 FAX:03-3595-3334

[地図を見る]

第二支社(神奈川・東京 多摩地区)

〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町70-13
パークホームズ横濱山下公園2F

TEL:045-227-4170 FAX:045-264-8990

[地図を見る]

防犯カメラ・入退室管理システム・清掃・施設管理

総合ビル管理部

〒105-0003 東京都港区西新橋1丁目10番8号 UGSビル

TEL:03-3501-3645 FAX:03-3501-3637

[地図を見る]

防犯カメラ・入退室管理システム・清掃・施設管理

総合ビル管理部

〒105-0003 東京都港区西新橋1丁目10番8号 UGSビル

TEL:03-3501-3645 FAX:03-3501-3637

[地図を見る]

新着情報

対応エリア

東京都

東京都

千代田区 中央区 港区 新宿区 文京区 台東区 墨田区 江東区 品川区 目黒区 大田区 世田谷区 渋谷区 中野区 杉並区 豊島区 北区 荒川区 板橋区 練馬区 足立区 葛飾区 江戸川区 八王子市 立川市 武蔵野市 三鷹市 青梅市 府中市 昭島市 調布市 町田市 小金井市 小平市 日野市 東村山市 国分寺市 国立市 福生市 狛江市 東大和市 清瀬市 東久留米市 武蔵村山市 多摩市 稲城市 羽村市 あきる野市 西東京市 瑞穂町 日の出町 檜原村 奥多摩町

神奈川県

神奈川県

横浜市 川崎市 横須賀市 鎌倉市 逗子市 三浦市 葉山町 相模原市 厚木市 大和市 海老名市 座間市 綾瀬市 愛川町 清川村 平塚市 藤沢市 茅ヶ崎市 秦野市 伊勢原市 寒川町 大磯町 二宮町 小田原市 南足柄市 中井町 大井町 松田町 山北町 開成町 箱根町 真鶴町 湯河原町

埼玉県

埼玉県

さいたま市 川越市 熊谷市 川口市 行田市 秩父市 所沢市 飯能市 加須市 本庄市 東松山市 春日部市 狭山市 羽生市 鴻巣市 深谷市 上尾市 草加市 越谷市 蕨市 戸田市 入間市 朝霞市 志木市 和光市 新座市 桶川市 久喜市 北本市 八潮市 富士見市 三郷市 蓮田市 坂戸市 幸手市 鶴ヶ島市 日高市 吉川市 ふじみ野市 白岡市 伊奈町 三芳町 毛呂山町 越生町 滑川町 嵐山町 小川町 川島町 吉見町 鳩山町 ときがわ町 横瀬町 皆野町 長瀞町 小鹿野町 東秩父村 美里町 神川町 上里町 寄居町 宮代町 杉戸町 松伏町

茨城県

茨城県

水戸市 日立市 土浦市 古河市 石岡市 結城市 龍ケ崎市 下妻市 常総市 常陸太田市 高萩市 北茨城市 笠間市 取手市 牛久市 つくば市 ひたちなか市 鹿嶋市 潮来市 守谷市 常陸大宮市 那珂市 筑西市 坂東市 稲敷市 神栖市 行方市 桜川市 かすみがうら市 鉾田市 つくばみらい市 小美玉市 茨城町 大洗町 城里町 東海村 大子町 美浦村 阿見町 河内町 八千代町 五霞町 境町 利根町

千葉県

千葉県

千葉市 銚子市 市川市 船橋市 館山市 木更津市 松戸市 野田市 成田市 佐倉市 習志野市 柏市 市原市 流山市 八千代市 我孫子市 鎌ヶ谷市 浦安市 四街道市 袖ヶ浦市 八街市 印西市 白井市 酒々井町 栄町

ページの一番上へ

サイトメニューへ